« おやつスコーン。 | トップページ | そこへ届くのは僕たちの声。 »

2007年2月27日

続・ご利益。

えーとですね、ちょっとまだショックさめやらずな感じでアレなんですが、実は先日、登校していたしゅしゅたちの班にRV車が突っ込むっつー事故があってね・・・。
あまりの厄連鎖になにこれネタかよとか自分でも思ったりもしますが、マジでいったいなんなのこれ。
車体は縁石から通学路に乗り上げ、そこに立っていたはずの消火栓ポールは根本から折れ、さらにはそこへ軽が一台玉突き状態。
でもそんな状況にもかかわらず、こちら側の怪我人は、膝に打ち身程度の子がひとりだけでした。
ショックは大きいけど、みんな無事。
ありがとう神様。
本気で思った、さすがに。
しゅしゅ、今回は後続班だったんで直に巻き込まれることはなかったけれど、それでもほんの6,7mくらいの差だったの。
(3班が一列で登校してて、2班目あたりに突っ込んできたらしく。3班の並び順は日によってばらばら)
突っ込まれたこと自体厄なのかもしれないけど、でも、もし厄除けしていなかったらヤツが直撃受けてたように思えてなりません。
っていうか、昨今の不運を知る友人達から口々にそう言われました。(怪我人ありの第一報聞いて「絶対しゅうちゃんだ!」って思ったって(苦笑))
でも無事でよかった。
みんな、全員、無事でよかった。
私、事故直後にたまたま通りかかってそのまま付き添ってたんだけど、酷い状況の中で膝を腫らしたHちゃんが大泣きしてるし、ランドセルはどろどろだし、傘はベッキベキに壊れてるし、車は歩道半分まで行ってるし、ポールはボッキリと折れてるし、ホントあれ見た時はマジで心臓止まるかと・・・・・。
学校の駐車場前だよ?
安全地域だと思うじゃん。
連絡受けたお母さんが来るまでの間、興奮状態のHちゃんのこと抱きしめてるくらいしかできなくて、ちょっと涙出そうになった。
危険じゃない場所はないんだと、しみじみ思った。
でも、みんな無事でよかった。
ほんとよかった。
とりあえず今はそれだけでもういいや。
ありがとう神様。
私もうちょっと信心深くなります、約束します、マジでマジで。

ていうかウチはもう一回お払い行ったほうがいいんじゃなかろか。



225225_2225_3気を取り直して、一昨日のばんごはん。

*鶏のハチミツ照り焼き
*切干大根の煮物
*野菜と海草ごっちゃりサラダ、ゴマドレで
*ねぎと豆腐のお味噌汁
*ごはん

しゅしゅのリク通り、切干煮。
あんなに所望していたくせに、実際食べたのは「ごはん6:肉3:切干1」くらいの割合ですよ。
ていうか毎度ながらメシばっか食いすぎですしゅうとさん。
何杯おかわりすれば気が済むんでしょうか。
いや、いいんだけど。
大きくなれよ・・・。(横ではなく縦にな)


あ、先週、よーーーーやく図書館行けました!ああん、久々ー!!
とはいえ相変わらず読む時間はあんまり無さげなので、借りたのは1冊だけ。

*そこへ届くのは僕たちの声 小路幸也

この作家さん初めてなんですが、タイトルとプロローグに惹かれて即借り。
空き時間見つけては読み進め、今ちょうど半分くらいまできたかな。
うん、なんていうか、この雰囲気好きかも。
昔からこーゆーノスタルジックなカンジに弱いんだ、私。
そしてこのリン君がひじょーにしゅしゅっぽくて泣けてくる。(またそっち系ですかおいおいおい)
健康で長生きしなきゃと思いました。ってなんだその感想。
とりあえず先が気になるので読み進めます。

これ読み終わったら辻村さんの新刊買っちゃおうかな。
その前にばななさんかな。
好きなもの読みつつ、花粉の辛さを忘れようと思います。っていうか忘れたいです。
まだ2月だっつーのに、なにこの鼻からの滂沱率・・・!

|

« おやつスコーン。 | トップページ | そこへ届くのは僕たちの声。 »

ごはん」カテゴリの記事

読書メモ」カテゴリの記事

コメント

***凪さん

厄全開です(苦笑)
これねー、やっぱ私の厄を吸い取っているとしか思えないですよ!
ていうかすみません、私凪さんよりおねぃさんでした!
凪さん年齢の厄のすぐ後にまた来るんですよ・・・大厄・・・。
ちなみに今年は前厄です。ここ数年、厄じゃない年がありません(涙)
私が厄除けしに行くべきでしょうか・・・?
ちょっと今マジで悩んでます(^_^;)

お兄ちゃん、交通事故にあったんですか?!
ひー、それは凪さんの心労もいかばかりだったか・・・!!
無事でよかったです、本当に!!
子供の怪我は辛いですよね・・・。
もはや「生きててくれればそれでいいか・・・」という気持ちですよ。
凪さんも厄除け頑張ってくださいね!(いや、頑張るのは神様か・・・)

投稿: ヒナ | 2007年3月 2日 01:00

***CORDYLINEさん

はじめまして!
コメント&ご心配、本当にありがとうございました!!
しかも2年も前から通っていただいていたとは・・・こ、こんなヘンテコなサイトですみません、ありがとうございます。
厄払い系の所謂「迷信じゃね?」みたいなモノって、基本的に信じてはいなかったんですよ。
でもここまで色々続くとやっぱり気になっちゃって。
実際どの程度除けられているのかはよくわかりませんが、それで精神安定を得られると思えば、やっぱとりあえずやっときますよね(笑)
CORDYLINEさんも厄払いをされたんですね。
ていうか、廃車になるほどの事故・・・・・!
それはもう確実にご利益ですよね。よかった・・・!!
お互い、この後は何の心配もなく過ごせるといいですよね、ホントにホントに。
頑張ってください神様。(結局ひとまかせ)

投稿: ヒナ | 2007年3月 2日 00:59

***お気楽さん

ご利益あったかしら?あったのよね、だってあんなに貢いだんだもの!(神社に・爆)
そう、細かな怪我やアレコレで免れてるんだよね。そう思う!思い込む!
なんにしろ、今回はまったくの無傷だったからよかったよ・・・。
さすがにびっくりはしてたけどね。
でもほら、なにしろマイペースな一人っ子なんで、本人はあんまり気にしてないみたい(苦笑)
それに怪我した子ももうぜんぜん平気みたいだし、ホント安心したわー。
私もけっこうぼんやり運転してることが多いんで、ちょっと気をつけないとなーと思った。
こういうのって人事と思いがちだけど、実際のところそんなことはないんだもんね。
加害者になるのだけはご勘弁よね!
いや、被害者もイヤだけどさ(^_^;)

投稿: ヒナ | 2007年3月 2日 00:59

***yukarin

そ、そうだよね!お払い効果だよね!!
最初お払い行ったときはみんなに「あははー、そうそう、行っとくと気分的に違うよねー」ってカンジでまだまだ笑いネタで済んでたんだけど、実際こんなことになったら、周囲の反応も「いやー・・・・・・行っとくもんだね・・・」に変わりました(笑)
しかし神頼みばかりもしてられないし、ホント、これからはヤツの野生の勘を育てないと!
そう言ってるそばから今日も車に突っ込んで行きそうになった学校からの帰り道。
勘っつーか、注意力を猛烈に鍛えたいと思います。(30回くらい左右見直していただきたい、マジで。)
ショックはね、男の子たちに関してはほぼ無し!
むしろもう少し気にしろよと説教したくなるほどよー。
女の子たちはさすがにまだダメだね。
突如泣き出したりとかあるよ。
本当に、早く元気になってもらいたいなぁ・・・。

投稿: ヒナ | 2007年3月 2日 00:58

***おすぱさん

ああーん、おすぱさんもありがとうございます・・・!
よく、登校班に車が突っ込んで・・・ってニュースを目にはしてたんですが、まさか自分ちが関わってくるなんて思いませんよね普通・・・。
後から現場を見た私でさえその後一日中指先が震えてしょうがなかったのに、子供たちはさらに怖い思いをしたんですもんね。
居合わせた子供たちは一度保健室に集められたらしいんですが、その日一日中ショックで泣き続けていた子とか、早退した子とか、やっぱりいっぱいいました。
「あの瞬間本気で死ぬかと思った」って何人かの子から聞いて、なんだかもう、どうしようもない気持ちになってね・・・。
ホントにね、ちっちゃい怪我や病気なんていくらでもしていいから、元気なまま大人になって、天寿を全うしてほしいなぁと心底思いました。(まだ8歳だというのに(涙))

投稿: ヒナ | 2007年3月 2日 00:56

***みゆきさん

ご心配ありがとうございます・・・(ほろり)
もうねー、最近色々ありすぎて「これ以上驚くようなことはないだろう」って思い込んでいたんですが、上には上がありますね。
さすがに血の気が引きました。
実は怪我人は1人じゃなく、2人だったんです(^_^;)
どうやら横切った自転車を避けようとして起こった事故らしく、その自転車の子(中学生)が接触・転倒で鎖骨骨折したらしく・・・ひー!
怖さ倍増です。
私も運転気をつけようと心に誓いました・・・!

で、リンくん(笑)
いやー、みゆきさんちのリンちゃんの方がっ絶対無茶苦茶にかわいいですよ!へぴぱぴって!(爆笑)
いいなー、和むなー、リンちゃん・・・。
こっちのリンくん、最後まで読んでみたら結構腹黒でした。それはそれで萌えですが。(萌えなんだ・・・)

投稿: ヒナ | 2007年3月 2日 00:55

ヒナさん、こんにちは。

しゅしゅ君、もう本当にびっくりです!
きっときっと厄払いの効果があったんだと思います!
怪我をされたお友達も大怪我にならずに本当に良かったですね・・・!
精神的なショックが残らないといいなと本当に思います!
上の4年生のムスコが、1年生の時に交通事故にあい大怪我をしたので、
もう本当に他人事ではなく、無事で良かったなぁと思いました(涙)
私自身もまた気を引き締めて運転しなければと思いましたし、
怪我続きの下のムスコにも経験上、普段からよく言ってはいるのですが、
もっと気をつけてねと言い聞かせなければと思います!!

ヒ、ヒナさんも大厄だったんですね!!(同い年?私、50年です)
ヒナさんが言う様に、親の厄が子供にくるって周りに言われてます(涙)
ムスコ達は厄年ではないので、やっぱり私が原因なのかも(涙)
私もとにかく早く厄払いに行かなければ・・・です!今月中には行ってきます!

投稿: 凪 | 2007年3月 1日 18:04

初めまして。
2年間こっそり常連を続けてまいりましたが、最近の災難続きと衝撃的な報告で黙っていられなくなっちゃいました。
厄払い、やっぱりするものなんですね!!
ほんと、怪我がなくてよかったです。
私も厄年に交通事故を・・・それも厄払いのご利益でなんとか無傷でした。
車は廃車でしたけど(TT;)

投稿: CORDYLINE | 2007年2月28日 20:49

(>_<)しゅしゅくん、ホントご利益だねぇ~~~。
大丈夫!!きっと大きな力で守られているのよっ!!!
小さな厄で厄落としをして、大きな厄からきっと逃れられている。
うんっ!そうだっ!

しかし・・・
ヒナちゃんもびっくりだったよね。
怪我しちゃった子も。その子の親も。
ともあれ、大事故にならないで本当によかった。

子どもに注意。そして、自分自身も(危ない運転するので・・・)気を引き締めて、運転しようと思ったわ。

投稿: お気楽ママ | 2007年2月28日 17:16

お祓いの効果があって、
無事だったんだよ、そう思おう!!
とにかく
よかったね・・・、
ヒナちゃんは心臓ぶっちぎれそうに
なったことと思うけど・・・
最近の交通ルールの教え方は
その通りじゃあダメだね、
「あなたが正しく行動しても
車が正しくない場合があるから
信号を信じずに
自分の左右の目と野生の勘を信じなさい!!」
・・・とウチでは熱く教えている。
(野生の勘ってなんだろう)
しゅしゅもショックだったかなぁ、
早く元気出してね

投稿: yukarin | 2007年2月28日 08:44

本当に、ビックリの事故でしたね!!
でも、ビックリですんで、良かった・・・
本当に、みんな無事でよかったです。
ひざに打ち身をした子はかわいそうでしたが
本当にその程度の傷でよかった・・・
そして、ヒナさんも無事でよかった!!!

きちんと並んで歩道を通って登校。
こんなに気をつけても、まだ安全だとは
言い切れないんですね。 こわいです。

とにかく、しゅしゅクンはじめ、うちの子もよその子も
みんな元気で大きくなってほしいですね!

投稿: おすぱ | 2007年2月28日 03:05

びっくりしたびっくりしたびっくりしたー!!!
コワイコワイコワイ。
でも良かったですホントに。
しゅしゅくんだけじゃなくて他のお友達もみんな無事でよかった・・・。みんなではないけど。
それほどの事故で軽傷一人っていうのは奇跡的やんね。
厄払い効果って・・・すごいのかも!?

ああそれよりワタシも車の運転気をつけなきゃ。
最近ユメにね、「両手で運転したら?」って真顔で言われた。片手でハンドル回しとったからね。ごめんなさい。4才は教習所教官にもなれるんだな。


そしてなになに、リン君?(反応)

投稿: みゆき | 2007年2月27日 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おやつスコーン。 | トップページ | そこへ届くのは僕たちの声。 »